社畜ブログ

人間関係の悩みに対して使えそうな事。資産形成に関わる事。婚活に活用出来そうな事。その他、気になった事について書いていきます。

人を惹きつける人には何か理由があるはずって話(第2弾)

人を惹きつける「強さ」をシンプルに身につけるには何が必要か(体型編)

人を惹きつける人には何か理由があるはずって話(第1弾)では、

「強さ」と「優しさ」の両方を手にいれる事が大切という事について考えていた。

 

 

 

人は見た目から受ける印象の影響を強く受けるという話をよく聞くが、

実際どんな体型であれば「強さ」を演出できるのだろうか。

(ここで「強さ」について考える事にしたのは、やはり強さへの憧れという事なのだろうか)

 

 

もしも上司が自分よりも小柄な人物なら、多少暴言を吐かれても耐えられるだろうし、

なんなら、強気な発言だって出来てしまうかもしれない。

 

逆に役職が下の人や後輩でも、自分より大柄な人物が話しかけて来たらどうだろう。

それだけで少し身構えるかもしれないし、多少間違った事を言われてもそこまで強気に言えないかもしれない。

恐怖を感じているというわけではないだろうが、少なくともパワーを感じるのは間違いない。

 

 

ということは、「強さ」を感じさせる体型は、大柄な人という事になるのだろう。

しかし、太りすぎていたり、痩せすぎていても、逆に「強さ」は感じない。

 

 

少なくとも標準体型を目指す方が良い。

食生活に気をつけたり、少し運動を取り入れてみると良いかもしれない。

 

 

さらに欲を言えば、少し筋肉質の方が良いだろう。

やはりシンプルに「強さ」を感じさせるには筋肉というものは便利だと、職場の人を見ていると感じる。

 

 

 

他にも色々と考察していきたいものだが、今日はもうこの辺で。

 

 

【まとめ】

シンプルに強さを体現したいなら、運動による筋肉の増加が手っ取り早い。